1. TOP
  2. アシュタンガヨガ
  3. パラダイムシフト・そして6月後半のスケジュール

パラダイムシフト・そして6月後半のスケジュール

梅雨入りしましたね。

今年は、「そろそろ春が来るかな?」という頃からあっという間に世の中が変わってしまい、季節を感じるゆとりもなく不安を抱えながら日々を過ごした人も多いのでは、と思います。

私ももちろんそう。「今年は早く桜🌸が咲くかな〜」なんて思っていたら、どんどんと感染者が増え緊急事態宣言、自粛生活に突入。

日々、感染者の数を伝えるニュースは不安を煽られました。こんな状況なので、なかなか自分から友人や生徒さんに連絡も取りづらく、先月末の宣言解除で少しずつ日常に近い生活が戻ってきた感じですね。😊

緊急事態宣言解除でも・・・

宣言が解除されても、以前とは何かが決定的に変わってしまった気がします。

少しずつ出勤する人や、学校が再開したり、お店に食事や買い物に行ったり。

ちょっとずつ、かつての生活に近くはなっているけれど、まったく元通りになるのはしばらくは無理なのかな、と思う。

パラダイムシフト後の生活は?

パラダイムシフト。

いろいろな人と話すけれど、そう感じている人も少なくない。

 

「パラダイムシフト」=今まで当然と思っていたこと、考え方、社会全体の価値観などが劇的に変化すること

 

コロナが収まってきたから「さあ、また今までと同じようにがんばろう!」では生き残っていけないと思う。

意外と?やればできるってことがわかった

ウイルスはワクチンができれば、とりあえずは一段落かもしれないけれど、終わりのない循環だと思うから、また新しいウイルスとの戦いが遠くない将来にはあるはず。

今回は急速に広がり、そして緊急になんとかしなければいけない状況になってしまったけれど、私が感じたのは、「なんだやればできるじゃん」という感覚。

テレワークなんて今までほとんどなかったけれど、社員を感染のリスクから守るために、なんとか多くの人がテレワークに変わったり、出社する人が半分にできたりしたよね。

買い物だって、今までは毎日ちょこちょこ買い物していたけれど、まとめ買いして、作り置きや冷凍すれば外に出なくて済むじゃん、とかも思った。

必要に迫られて、やればいろいろできるんだなって感じました。

イメージする・共感力

ウイルスはなくなったわけではないので、共存していくしかない。

そのためにできることが何か?自分は良くても、無症状で人に移してしまう可能性があり、相手やその家族などに広まってしまう危険があることを「イメージ」して行動する。

もし、自分の家族が感染したら?

感染しないためにどうしたらいいのか?

共感する心を持つことがこれから、感染を防いでいくためには必要なんだな、と思います。

十分に意識して、でも生活を楽しむ😊

今までと同じでと考えていては、これから生き残っていけない、と感じる。

働き方や生活様式など。また感染拡大にならないように自粛生活で学んだことを十分に活かしていく必要がありますよね。

でも気をつけた上で、せっかく取り戻しつつある、いつもの生活を楽しむのも大切だなって思う。

先日、久しぶりに幼なじみとワイン🍷飲みにいってきました。

けっこう多くの人がお店にいたけれど、みんなちゃんとマスクしながら会話したり、入り口で手を消毒したりしていた。

いつまで続くかわからないからこそ、気をつけながら楽しまなきゃとも思った。

6月後半のクラス

6月いっぱいはオンラインのクラスにすることにしました。

7月から通常レッスンと新たにオンラインが良い人のためのオンラインクラスの枠も作ろうかなと思っています。

6月中は曜日や時間の変更はなく、オンラインのままです。

銀行振り込みもOK

また銀行振り込みもできるようにしました。

みずほ・三井住友・三菱UFJの振り込みも可能です。オンラインクラスの料金の変更はありません。

前日20時までに予約をお願いします。

心の耳を澄ませて新しい生活に慣れていこう

いろいろな人と話をしていて、パラダイムシフトだということに気付いていない人もけっこういるんだなって思いました。

もちろん、仕事がストップしていたり、収入が激減したり、明日の生活さえ見えない中では、状況をよく見極め、心の声を聞くのは難しい。

でも、確実に大きな変化がもう起こったと思うので、価値観をどんどん変えて、心の耳を澄ませておく必要はあると思う。

新しい世界も楽しめるように心身をスタンバイしておきましょう。

 

 

 

マイソールあおばはでは、伝統的な早朝のマイソールクラスのレッスンに来られない人にもマイソールクラスで練習してもらえるよう、午前中10時半からクラスを行っています。

アシュタンガヨガに興味がある、プラクティスをしたいけれど朝の時間は難しい、という人にもマイソールクラスの良さを知ってもらい、無理なくヨガの練習を続けてもらいたいと思っています。妊娠している方も参加できます。

少人数で行うので一人一人丁寧に指導しています。
小学生以上のお子さんの同伴歓迎です♪


また赤ちゃんと一緒の産後ヨガも金曜午後にあります♪出張もいたします。お気軽にお問い合わせください。

#アシュタンガヨガ #マイソールクラス #アシュタンガ #マタニティ #妊婦さん歓迎 #ヨガ #産後ヨガ #市が尾 #院ヨガ #yinヨガ #田園都市線 #横浜市青葉区 #マイソールあおば  #プライベートヨガレッスン #出張ヨガ #スカイプヨガレッスン #zoomレッスン

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイソールプラクティスでsabai♪かおるの日記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイソールプラクティスでsabai♪かおるの日記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

ヨガインストラクター&webライター
2004年からアシュタンガヨガのプラクティスしてます。奄美大島や札幌、バンコクなどに住んでました。好きなもの 自分のプラクティス・旅・夏・お蕎麦とワイン・楽しいこと,わくわくすること!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 12月のスケジュール&go to eat

  • 研ぎ澄まし自分を信じる勇気を持って「チャンスの神さま」を掴もう

  • 四季がある日本も悪くない&11月のスケジュール

  • Go to 東京!!ヨガ仲間と久しぶりの再会♪ランチとプチ観光

関連記事

  • 今年も行ってきました!参拝登山

  • 新元号・新しい年

  • ヨガの妖精からのプレゼント?

  • 人生の時間は計算すると生き物すべてでみんな同じらしい。面白いね

  • 今年もそんな季節!😲そして消費税UP

  • クリスマスは給料2倍?!1月のスケジュールも